プロ出会いリーマンの出会い道 l 出会いノウハウあれこれまとめ

こんにちは、トモトモと申します。 皆さん、女の子と出会えていますか?どこにでもいるリーマンの僕は、出会えています。 このブログの目的は、①「体験記を備忘録的に残したい」②「出会いに悩みを抱える方々とノウハウを共有したい」です。 私トモトモと何人かの共著者と一緒に、自身のマーケティングや事業企画のスキルも使い「口コミ」「コツ」「テクニック」「スキル」を紹介していきます。さあ、あなたもご一緒に出会える人生を謳歌しませんか?

⚫️【出会う方法】

⚫️出会う方法 〜まずは出会いの流れを知る^_^〜

こんにちは、トモトモです(*^_^*)
このカテゴリでは「出会う方法」を掘り下げていきたいと思います。
(ここでは本業のマーケティングのアプローチで考えていきます。ただ、便宜上漏れなくダブりなくは難しい点と、粒度も限界がある点をご容赦くださいm(_ _)m)

出会う目的は人それぞれですよね、
彼女が欲しい、彼氏が欲しい、セフレが欲しい、1回だけイタダキたいw。
目的は様々あれど、出会うための基本的な流れはどれも基本は同じです。
(目的により各段階での相手への接し方は変わりますがw)

彼女を作る、彼氏を作る、セフレを作るためにw、
出会うための流れを順に見ていきましょう。

⚫️まとめ⚫️

◇女の子と「出会うための流れ」◇
   ①どんな女の子を狙うかを決める(//∇//)
   ②女の子がいる場を把握する   (b_d)
   ③その場所へいく┌(^_^)┘
   ④女の子にアプローチする ( ´ ▽ ` )ノ
   ⑤女の子と話し、自分をアピールする ☆〜(ゝ。∂)
   ⑥女の子をゲットする o(^▽^)o

⚫️各項目を解説⚫️

⚫️①どんな女の子を狙うかを決める(//∇//)
①は誰を狙うか?です。
マーケティングでいうセグメンテーションとターゲティングですね。
要は、女の子をカテゴリに分けて、そのカテゴリのどこを狙うかを決めることです。
カテゴリの分け方は、斬る軸で色々できますが、分かりやすい職業軸でいきましょう(^-^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>  
 ○女の子のカテゴライズ(職業軸) 
          ー無職 ー 学生
                      ー フリーター
                      ー専業主婦 
           L 職有 ー OL
                      ー OL & 主婦
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
職業の軸で分けると、上記のように分けられますね。
この中でどの軸を狙うかを決めることがまずは最初ですね。
軸の切り方で色々カテゴリはできるので、
他には「年代別」「趣味嗜好別」のように分けられますね。

⚫️②女の子がいる場を把握する   (b_d)
②は出会う「場」です。大きくネットとリアルに分けられるでしょう。
それではネットに関して樹形図にしてみましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>
   ○ネットの出会いの場 ー 有料 ー出会い系サイト・アプリ 
                                                      L 恋活サイト・アプリ
                                                      L 婚活サイト・アプリ  
                                         L  無料 ー SNS 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ネットでも上記のように4種に分けられますね。
トモトモは上記の全てを実践していますが、
時間の制約があるため、その時々で注力するカテゴリは変わります。
どの女の子を狙うかによってもそれは変わってきますね、女の子の種類によってそれぞれいるサービス(プラットフォーム)は違うためです。


⚫️③その場所へいく┌(^_^)┘
③は「場」を決めたら、そこのプラットフォームに参加することです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>
   ○恋活サイト・アプリ ー 登録する、写真、自己紹介ページ作成        
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
具体的には、②で検討した恋活サイト・アプリなどに参加する、
出会う手段を実行することですね。
どのサービスにも「写真」「自己紹介ページ」がありますので、
ここを魅力あるものにすることで、
その後へ進めるかどうか、展開が大きく変わります。

⚫️④女の子にアプローチする ( ´ ▽ ` )ノ
④は③で行ったプラットフォームで、
女の子にメッセージを送るなどのアプローチをすることです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>
   ○恋活サイト・アプリ ー 女の子を検索、メッセージを送る     
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「会話」へつなげるための段階ですね。
ルックスにこだわり、人気がある女の子を狙うか、
ルックスは普通だけど人気がないため狙いやすい女の子を狙うか、
目的やそれに沿ったターゲット設定により変わりますね。

⚫️⑤女の子と話し、自分をアピールする ☆〜(ゝ。∂)
⑤は④でアプローチした女の子と会話を盛り上げ、
また自分をアピールして次の「会う」流れを作る段階です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>
   ○恋活サイト・アプリ ー 会話を盛り上げる、プラットフォーム外へ移行
   ○メールやLINE           ー 会う約束を取り付ける      
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでは利用しているプラットフォーム外に移行し、
会うための準備をしていくことが重要です。
プラットフォーム上でも会う約束はできますが、
個人間の連絡先を交換、そこで会話することで、
普通の友人や知り合いのように感じることになります。
具体例には、メールやLINEへの移行ですね。

⚫️⑥女の子をゲットする o(^▽^)o
⑥は⑤の結果、会ってから目的を達成するゴールの段階ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<具体例>
   ○会う、目的を達成する ー 食事や飲みへ行き、仲良くなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目的はそれが彼女探し、彼氏探しであったり、友達探し、
また単純にイタダクことであったりすると思います。
それぞれのゴールを達成する最終段階ですね!

「出会うための方法」を順に追ってきました。
上記はネットで出会うことに限定していますので、
リアルで出会う、別のサービスを利用するなどでは
細かい点は変わりますが、基本的には同じ考えです。
別の記事で他のパターンも書いていきたいと思います(^-^)

⚫︎OLの即が難しい理由_トモトモ的考察

こんにちは、トモトモです(^-^)v
日々女子大生をメインターゲットにナンパをしているトモトモですが、たまにはOLなどにも浮気します笑

OLの即はちょっと難しい!

そう感じることはありませんか?
今回はその理由をトモトモ的に考えました。

⚫️OLの即が難しい理由

女子大生などは比較的すぐに家に呼ぶこともできますが、OLはそこの部分は相対的にハードルが上がります。
(女子大生でも、ルックスレベルが高い=人気度が高いと相関して即家の難易度は上がる印象はありますがw)

なぜOLは即が難しいのか?
女の子の人気度もあると思いますが、この点は年齢に関係ないですね。
OLは下記の理由が一般的ではないかと考えます。

<OLの即が少し難しい理由:女の子サイド>
・OLは恋活目的もあるが、婚活の意識も高い
    L結婚相手になるかもしれない相手と、即はやらない。軽い女と思われる
  
これはあるでしょうね。
もちろんOLでも年齢は幅広いので、上記が当てはまる場合もそうでない場合もあるでしょう。

<OLの即が難しい理由:トモトモサイド>
・紳士と思わせたいww
    Lこれにより、即のお誘いがそこまでガツガツできないw
・社会的関係を気にしてしまう
    L女の子のつながりに自分のつながりがいたらどうしようww

はい、これは完全にトモトモの問題ですね笑
そうなんですよ、まずは紳士に見せたいってなんでしょうね、一種の見栄にもにた意識なんでしょうか。女の子に紳士って思わせたい気持ちがガツガツとした即のお誘いをためらわせます笑割り切って一回きりのランデブーでいいかな?ってときはまだ良いのですが、まあ、この点は割り切れば解決できますね笑

もう一つの、「社会的関係を気にしてしまう」。
これは由々しき問題ですね笑
今の時代、特に同じような業界の場合、知り合いの知り合いは知り合いですからね。
トモトモはIT業界なので、この脅威は他の業界よりも一段大きいでしょう。
「会社名を嘘をつく」という技を使えば解決できそうですが、あんまりそういう嘘は言いたくないんですよね。あとトモトモの会社は大手で誰でも知っているので、「女の子への売り文句」としても有効に機能するのです。

と、まあ上のような理由でOLの即は難しいと考えています。
ま、気にしないでガツガツ行けばいいんですけどw
ではでは(^-^)v 
20141004_152751

⚫︎人妻と出会いたい!③〜ベッドタウン・地方都市を狙え〜

こんにちは、人妻大好きなゴーシです(^L^)

出会い体験記で人妻のM紀ちゃんの記事を書きましたが、
M紀ちゃんの場合会いやすかった点は、車を持っているということでした。
この点は人妻を狙う際に頭に置いておきたい1つのポイントと思っています。

まず、人妻は需給バランスが偏っているので、それを求める人妻を見つけて知り合うことができればいい関係になる確率は高いのですが、そのかわりにいざ会おう!となった際に「時間が作りにくい」という課題が出てきます。
この点は人妻といい関係を持っている同志(笑)のかなりの人に「そうそう!」と共感を得られることではないでしょうか?
やはり全てに都合がよくはできていないんですよね。
ゴーシ的にざっくりまとめますと、下記のようになるのではと思います。

⚫︎人妻がといい関係になりやすいか?
・人妻の競合性           
:低い。同年代であれば、一般に独身女性の方が人気がある。
・人妻の落としやすさ:高い。人妻側のニーズに対し男性側のニーズが意外に少ない。
・人妻との会いやすさ:会いにくい。なによりも自由な時間が作りにくい。
   →まとめると、
      「人妻は競争相手も少なく、また落としやすいが、
         時間が作りにくいためいい関係をもっても回数や時間は多くは望めない」
     と考えます。

独身女性であれば時間は作りやすいので、1人の相手と多くの回数や時間を楽しむことができますが、人妻はそうはいきませんので、1人に数や時間を求める男性には合わないと思います。ゴーシは、この点を解決するために、2つのことを考えて実践します。

⚫︎ゴーシ式の人妻LIfe
①時間を作りやすい、出かけやすい子を狙う
②1人あたりの回数や時間が短いので、人数を多く抱える

①は下に書きますが、これはそうはそうですよね。難しいのが「時間を作りやすい、出かけやすい子はどこにいるか?」ですよね。
②はこの通りで、そもそも人妻に「1人あたりの回数や時間」を望まないで、
人数を増やすことで「総人数の回数や時間を確保する」へ行動をシフトすることです。

さて、①解決のヒントになるかもしれない、ゴーシ流の方法の一つを書きに書きたいと思います。

それは、、

『都市のベッドタウンか地方都市に住む人妻を狙う!』

です!

この理由は、世帯で車を所有している率が高く、また普段の生活で車が必要な地理的環境のため、人妻自身が免許を持っている可能性が上がる。ということです。

この点、出会い体験記で書いたM紀ちゃんは、千葉のベッドタウンに住む人妻で、条件を満たしています。そして、土地柄車があると便利なので、世帯で車を所有し、免許も持っていました。
M紀ちゃんは住んでいる地元に友達がたくさんいるのでたまに夜にファミレスなどで友達と集まりミニ女子会をすることがあったのでそれを言い訳に車で出てくることができ、「時間を作れた」のです   初めて会う時も車で近所まで来てくれて、車の中で待ち合わせました。

このパターンは、住んでいる地域によってはまあまああるのではないか?   と感じます。このM紀ちゃんは千葉県の東京寄りに住んでいますがその周辺は電車はあるものの車がないと不便とも言える地域なのでまず車はあり、また、女性も運転できないと不便なため免許を持っている率も高いと思います。
ゴーシは東京に住んでいますが、千葉や埼玉、東京の八王子や町田方面のよういわゆる都市の「ベッドタウン」にあたる場所や、車があることが当たり前ないのな地方都市でも当てはまるのではないかと仮説立てています。

以上、ゴーシ流の稚拙な1考察でした(^L^)

20140923_152446
20140923_152633
カテゴリー
  • ライブドアブログ