プロ出会いリーマンの出会い道 l 出会いノウハウあれこれまとめ

こんにちは、トモトモと申します。 皆さん、女の子と出会えていますか?どこにでもいるリーマンの僕は、出会えています。 このブログの目的は、①「体験記を備忘録的に残したい」②「出会いに悩みを抱える方々とノウハウを共有したい」です。 私トモトモと何人かの共著者と一緒に、自身のマーケティングや事業企画のスキルも使い「口コミ」「コツ」「テクニック」「スキル」を紹介していきます。さあ、あなたもご一緒に出会える人生を謳歌しませんか?

2015年09月

●セフレの作り方③「セフレを作った実例」

●セフレの作り方③「セフレを作った実例」

こんにちは、今回はセフレを作った実例を紹介していきます。(^-^)

・まずは前回の振返りを

前回書いたように、セフレは狙って作ることは難しいです。
(一部の出会い系サイトは除きます。それはサクラも多いですよね。。)
まず出会い、その後にセフレに移行するパターンが王道と考えています。
※前回書いたように、ここでいうセフレは自分がセフレと認識している、という意味です。相手の認識は彼氏と思っている、など双方の認識が異なるものも含みます。お互いに「私たちはセフレだよね♪」とは言わないですよね・笑)

そうです、まずは出会わなくてはいけないのですね笑
その後に相手の反応を見極め、自分の想いも鑑み、下記に振り分けていきます。

●セフレの分類(自分と相手の認識面)
<自分の認識>   <女の子の認識>
①セフレ      セフレ
②セフレ      彼氏
 └交際を明示せず
③セフレ      彼氏
 └交際を明示
④彼女       セフレ


・実際にセフレを作ったケースをご紹介!

では、流れは分かったので実際のケースをご紹介します(^-^)
他の記事「出会い体験記」では出会う初回の体験談を記載していますが、今回は初回だけでなく、その後どのようにセフレになっていったのかを実例で紹介します。



・セフレパターン①(お互いに相手をセフレと認識)

まずはパターン①のケースですが、これは関係が最も安定するパターンで、長く関係を継続できる理想的なケースですね。それゆえに、全体の構成の中では少数になります。

私のこのケースの一人に『24歳OL K子ちゃん』がいます。
セフレ関係は、かれこれ3年目に突入しています。
K子ちゃんとは、ご存知「pairs(ペアーズ)」で2013年の初夏に知り合いました。
当時、女子大の大学4年生だったK子ちゃんは、彼氏探し目的でpairs(ペアーズ)に登録していました。
順調にアポを取り付け、初回でイタダキました(^-^)♡

その後、あえて付き合うという話はしないまま、月に2回程度自宅に呼んだり、近所にご飯を食べに行ったり(その後はイタダイていますが笑)していました。
彼女は当時就職活動中でしたが、初夏なのにまだ決まっていない状態でしたので、焦りを感じていましたので、その相談にも乗ってあげたりして普通に仲良くなりましたね。
セックスもする仲のいい友達付き合いのような関係でしたね~。
そんな関係が半年程度続く中、お互いに付き合う付き合わないの話はしなかったです。

重要なのは、この期間で『信頼関係がばっちり構築できた』ことです。
そう、セフレといえども相手は人間。
誠意ある対応をすることが、その後の関係を続けるために重要になります。
※ここで言う誠意は、恋愛関係の話ではなく”相談にしっかり乗る”などの『一人の人間として真剣に向き合う』ことですね。恋愛関係の誠意は、この関係ではまったくないですものね、すみません笑

無事に就職が決まり、社会人1年目の去年春にK子ちゃんは彼氏ができましたが、1年程度で別れたそうです。
社会人になってからは彼氏がいる時期もいない時期も、月1回程度で遊んでいます。
彼氏ができると関係が終わってします例も多いと思いますので、あるいは少しレアケースなのかもしれません。
ただ、信頼関係を築いていたので、彼氏ができたから即お別れという流れにはならなかったのではとも考えています。

最後にまとめますと、
彼氏ができても(残念ながらエッチはしなくなっても)、友達関係でいられるように関係を構築するということが重要ですね。
いずれ別れたらセフレ関係の復活もありますしね笑(^-^)
手持ちのパイを多く持っておくことは新規獲得の労力をセーブできるのでおススメです。

では、次回は他のパターンの実例を紹介しますね。
今回もありがとうござました。(^-^)

●セフレの作り方②「セフレのタイプって?」

■セフレの作り方②「セフレのタイプって?」

こんにちは(^-^)
前回は、社会人会人は実生活ではセフレを作りにくい点、また女の子はセフレに対しどう考えているかについて書きました。
後者の論点では「女の子の20%はセフレOKであり、タイミングによっては半数近くの女の子がセフレ経験がある」とアンケートを基に強引に結論付けました笑。

さあ、セフレを作るぞ!
とすぐにいきたいところですが、そのためにもまず「セフレ」を定義しましょう。
ターゲットがあいまいだとそれの打ち手もブレてしまいますのであえて定義したいと思います。
その後、その定義づけた「セフレ」を作る手段の話へ移りたいと思います。



・ところで、セフレって何?狙いを定めるために、定義しよう!

私トモトモが定義するセフレはとてもシンプルで、
「トモトモが望めば、定期的にセックスできる女の子」です。

ここでの話者は私トモトモで、相手の女の子の認識は含めていません。
自分にとって都合のいい女の子であり、相手にとってどうかはあえて無視して定義しています。
何がいいかというと、相手の女の子の認識は必ずしも一致していない、「自分はトモトモのセフレだ」とは思っていないケースがあるということです。

相手の認識を加味すると、下記のような分類になるでしょう。



◆セフレの分類(自分と相手の認識面)
<自分の認識>   <女の子の認識>
①セフレ      セフレ
②セフレ      彼氏
 └交際を明示せず
③セフレ      彼氏
 └交際を明示
④彼女       セフレ

①はお互いにセフレと思っているので、最も付き合いやすい関係ですね。
(あえてお互いにセフレだよねーとは言いません笑)
お互いに望めば、都合のいいタイミングで、場所でセックスが楽しめます。
典型的な例では、互いの正パートナーとの関係を維持したいが楽しみたい、彼彼女持ちや既婚者同士のパターンが多いのではないでしょうか。また、交際という形は今は望んでおらず、自由でいたいケースもあるでしょうね。
トモトモの中では、上記①-④のうち10%を占めます。
継続期間は長く、数カ月から数年以上になるケースもあります。

②はダメ男ですがまだましなパターンですね。
自分はセフレと思っていますが、相手は付き合っていると思っている。
あえて付き合うことを明示せずなので、女の子に関係を問われた際に、適切な対応をしなければなりません。
トモトモの中では、上記①-④の60%を占めます。
継続期間は短く、3か月~半年程度でしょう。

③は完全なダメ男ですね笑
相手に付き合っていると言っておきながら、男が遊びで付き合っているパターンですね。
上玉につき囲いたい場合、②から仕方なく転換した、というケースになります。
この場合は建前上彼女という認識を持たせる必要があるので、関係を継続するために女の子をある程度ケアする必要がありますので、時間を消費するため多くは持てません。(誕生日や記念日のお祝いなど)
トモトモの中では、上記①-④の30%を占めます。
継続期間は中程度で、3か月~1年程度ですね。

④は悲しいパターンですね笑
自分は彼女と思っているのに、女の子には都合のいい男でしかありません笑
トモトモの中では、上記①-④の0%を占めます。いません。(であってほしいです笑)

・どのセフレのタイプを狙う?

さあ、では上記のうちどの層を狙いましょう?
結論から言うと、最初はあえて狙いを定めずに手広く女の子を狙いにいくことです。
①②③は、接しながら結果論で分類されますので。

イメージで言うと、海に網を投げ広く獲得します。
その中で、上記①②③に分類していく、されていくのですのです。
例えばペアーズ(pairs)で網を投げ、女の子をイタダクとします。
その中で、相手がセフレ的な関係で良い印象であれば①の関係へ移行し、
相手が付き合いたいようだが明示せずともいけそうであれば②。
上玉であったり、相手が関係を明確に質問してきた場合は③に移行します。
(上玉でない場合は、①②③にいかずリストから削除、というケースも多いですね。彼女扱いはなかなか時間も労力もかかりますので。。)

さあ、今回はセフレを分類し考察してみました。
みなさんもご自身のケースにあてあめると、似たようなことがいえるケースが多いのではないでしょうか?
では、今回はこれで終わりにします、ありがとうございました。(^-^)

●Facebook(フェイスブック)で出会う!

■Facebook(フェイスブック)で出会う!

・Facebook(フェイスブック)は出会える♪
そこにはたくさんの女の子がいるから!


Facebookは日本で2,400万人が利用する巨大ソーシャルネットワークです。(2014年11月時)
2人に1人は毎日利用しており、多くの女子がそこにいます(^-^)

トモトモのターゲットである「大学生~30代」は多くが利用しています。
それは活用しない手はないですよね!



ターゲットが多くいるのは分かったが、じゃあどうやって出会えばいいのか?
これが誰もが気になることでしょう。

・Facebook(フェイスブック)は無料で出会える!


Facebook(フェイスブック)での出会い方は、「有料」/「無料」という分け方でみると2通りあります。

有料の手段としては、Facebook(フェイスブック)のデータを連携したマッチングサービスの「Pairs(ペアーズ)」、「Omiai(オミアイ)」、「ゼクシィ縁結び」のようなサービスを利用することは他の記事で書いているように大いに有効です。

もう一つが、無料で出会う方法です。
無料でも出会いたい!という不届きもの(私ですm)は、Facebook(フェイスブック)をそのまま利用しちゃえばいいのです。
その性質上、半分仕事で使っている人も多いでと思いますので、その辺が気になる方はそれもクリアする必要がありますね。(別アカウントの作成など)
様々な手段やコツがあるので、それを知っており実践できた人は、ウハウハであることは間違いないでしょう!

・Facebook(フェイスブック)は日本人以外も出会える!

Facebook(フェイスブック)は世界で世界13億8千万人が利用しています。
これはどういうことかというと、日本以外の女の子とも出会えちゃうということです。

実際にトモトモは、Facebook(フェイスブック)で海外の女の子もイタダイています笑
日本在住の外国人女子はもちろんですが、海外旅行に行った際に現地の女の子といちゃいちゃできるのです。
もちろんそこは買春ではなく自由恋愛&火遊びなので、無料でごちそうになっています(^-^)
(トモトモは年に2回は海外に行くので、その渡航先の女の子を狙います)

・さあ、Facebook(フェイスブック)を活用しよう

さあ、世界13億8千万人のFacebook(フェイスブック)の世界へ、一緒に踏み出しましょう!
(トモトモは日本をメインにして、たまに海外をイタダクスタイルです)

※カテゴリ「●Facebook(フェイスブック)で出会う!」はこれから記事を追加していきます。お楽しみに!

カテゴリー
  • ライブドアブログ