プロ出会いリーマンの出会い道 l 出会いノウハウあれこれまとめ

こんにちは、トモトモと申します。 皆さん、女の子と出会えていますか?どこにでもいるリーマンの僕は、出会えています。 このブログの目的は、①「体験記を備忘録的に残したい」②「出会いに悩みを抱える方々とノウハウを共有したい」です。 私トモトモと何人かの共著者と一緒に、自身のマーケティングや事業企画のスキルも使い「口コミ」「コツ」「テクニック」「スキル」を紹介していきます。さあ、あなたもご一緒に出会える人生を謳歌しませんか?

●セフレゲットの実践記録♡薬学系学生22歳Y子

さて、ただ今回の女の子はセフレ化に・・
成功したケースです!(^-^)//

pairs(ペアーズ)やomiai(オミアイ)やなどのWEBやアプリ系での獲得ではなく、リアルのケースです。
個人的には、リアルのケースとしては最もスムーズいったもののひとつです。

■薬学系学生22歳Y子ちゃんのケース

大学生くらいの子が大好物なトモトモとしては、かなりお気に入りのこの一人です★
今は薬学系の大学に通っていて、現在進行形でセフレです(^-^)v
とはいえ、会う頻度は数カ月に一回、ご飯を食べて抱くペースです。
ここまで安定した関係だと、仕事や自分の勉強の時間確保や、
ほかの女の子とのスケジュールの兼ね合い、新たなセフレ開拓に焦らなくてもいいので感謝しています笑
まあこの安定期も、彼女が学生であるあと1~2年でしょうね・・(- _ -) 遠い目



=================
・出会いの場面
=================


Y子ちゃんは学生なので、WEBやアプリ系でないなら、いったいどこで出会うの?と思う方も多いかもしれません。

街を歩けば女子大生はたくさんいますが、ナンパをできるハートの強い方はいいですが、
トモトモはできないタイプなので(冷たくあしらわれたら落ちこむw)、安全に『バイト中』の子を狙います。
”安全”にというのは、「その場で邪険にされることはまずない」という意味です。
内心は置いといて笑

前置きが長くなりましたが、Y子ちゃんはアイリッシュパブ風の居酒屋の「H●●」というお店です。
チェーン展開しているのでいったことある方も多いでしょうね。

このお店はカウンターで注文し受け取るアイリッシュパブスタイルなので、
店員さんと話す機会が普通のテーブルオーダーのお店と比べて多いんですよ。
後ろに並んでないときとかは少しお話できちゃいますしね(^-^)

=================
・アプローチ!
=================


Y子ちゃんはそこのお店でバイトしていて、最初は注文時に軽く話しておいて、
その後帰る前にまた話しかけて、名刺を渡したのでした。
もちろん個人用の名刺ですw

トモトモは学生の頃にDJをやっていたことがあり、音楽は結構詳しいのですが、
今度DJやるよ、とかそんな感じで名刺を渡した感じです。

何にも理由がなくて名刺を渡しても、返信率は低いです。
それっぽい理由をつけて渡すと、返信する建前も女の子側にできるので、
なにかしらの理由づけをすることは肝だと思います。

===========================
・後日、得意の地元駅に爆乳ちゃんをお呼び出し!
===========================


いつものように地元の駅に呼び出し、ちょっとおしゃれなお店で飲みました。
以前にも書いていますが、トモトモの地元は、
交通の便もよく、大人に人気の街であったりするので女の子は呼び出しやすいです(待ち合わせに指定しやすい)。

一人きり飲んだ後、トモトモの家で飲みなおそうと、さくっと連れ込み成功♪
あとはゆっくり飲んでいくのですが、トモトモのあそこはもうギンギンでやばかったです笑

なぜなら、Y子ちゃんは超ダイナマイトボディだからです!(死後ですよねコレw)
胸は90センチ以上あるでしょうし、お尻もおっきめで、でもくびれはしっかりあるのです。
フラダンスをやっていて大会にも出るような子なので、スタイルは抜群なんです★
海外受けしそうな、ちょっと派手目なアジアン美人なイメージですね。

両手でおっぱいを掴みぺろぺろと美味しくいただいてから、
バックからおっきいお尻を掴んだり叩きながらツキまくってやりました・・!
肉食系な体をしていたので、かなり燃えちゃいました。
でもフェラだけはムービー撮らせてくれなかったので、なんとか撮りたいなと思っている今日この頃です笑

=====================================
・リアルはトライする数も必要!
=====================================


さて、今回のY子ちゃんはけっこうスムーズにゲットできたケースですが、
名刺を渡したもののレスなし、なんてパターンはザラです。(レスなしなら名刺返して。。泣)

ただ、名刺を渡すときは、下の2つを意識するだけでもレス率は変わってきます。

①名刺は話す一言目では渡さない。
②何かの理由をつけて、名刺を渡す。

この例はたくさんありますので、『セフレゲットの実践記録』の中で書いていきますね。
ではでは今回はこちらで終わります、ありがとうございました(^-^)

●セフレゲットの実践記録♡歯科学生21歳M美

さて、今回も実践記録です。
ただ今回の女の子はセフレ化に失敗しました・・

でも!!
かなり珍しい出会いのケースだったので、ぜひ読んでいただきたく書きました(^-^)
こんなケースもあるんですね、という意味で。

■歯科学生21歳M美ちゃんのケース

今回は歯科学生M美ちゃんの場合(^-^)

実はこの子・・・

前回の記事『歯科学生21歳S子』ちゃんの友達なんです!
S子ちゃんとは居酒屋で知り合い、その後、後日飲んでからイタダキ、しばらくセフレ関係を続けたと書きました。
今回のM美ちゃんは、S子ちゃんの紹介でいただいちゃった例です笑



=================
・出会いの場面
=================


M美ちゃんと知り合うきっかけは、S子ちゃんをいただく前に、
S子ちゃんからトモトモの連絡先を伝えてもらい、M美ちゃんからメールをもらったのでした。
トモトモは夏フェスが好きで毎年フジロックなど行っていますが、
S子ちゃんとの話の中で友達のM美ちゃんも夏フェス好きと出てきたので、「じゃあ知り合いになりたいから言っといて♪」
とダメもとで話したら、どうやら向こうも知り合いがほしかったようでメールが来たのです(^ v ^)///

=================
・アプローチ!
=================


M美ちゃんとは普通に夏フェス話でメールで軽く盛り上がり、
じゃあ今度のもうという話でトモトモの最寄駅におびき出したのでした・・笑
もちろんセフレ化が目的です!

===========================
・意外にさくっとゲットです。
===========================


駅前の韓国料理屋さんで飲んだのですが、
なんかイマイチ美味しくなくって、ちょっと別で飲みなおそうともっていきまして、
なんとなくそのままお家で飲もうよという形になりました。
(そう仕向けているんですけども笑)

ベランダで一緒に飲みながら煙草を吸ったり、
頭をなでたりしていき、いつも通りチューをゲット。
あとは、21歳の歯科医の卵の体を思う存分堪能したのでした・」・(^-^)

=====================================
・医療系の子は落としやすい。
=====================================


この子は東京の東の方にある区の歯科医の娘でしたね。
親が歯科医なのでこもそれを目指すというケースですね。
医療系の子は、看護師もそうですが、学校が忙しい為、出会いが学校内に限られてくる傾向があるようです。

なので競合も多くないのでいただきやすいのかなと思っています。
彼女たちの手持ちの選択肢が少ないので、勝ち残れる確率が高い、という意味で。
そうでなく普通の学科の子であれば出会いは相対的に多いので、競合性が高く、勝つ確率は低くなります。

医療系の子はイタダける確率は高いが、数が少ない。
一般学科の子はイタダケル確率は低いが、数が多い。
とても単純化していうとこういうように実感値として感じています。

=====================================
・一度の関係でお別れ(泣泣泣)
=====================================


その後、メールは少しだけしたものの、おさらばです。
彼女は彼氏がいることは飲んでいる時から聞いていたので、
罪悪感が芽生えたか、トモトモが彼氏に負けたのか、友達に飲んだのがばれたのか・・
どれかが理由ですね。

一回だけでダメになっちゃう子は正直結構います。
トモトモも毎回毎回、同じレベル感で女子に頑張って接することはできないので、メリハリをつけます。

あ、一回だけでだめかもな、と思う女の子に対してはそんなに優しくはしないですね。
(エッチの後にすごいかまってみたり)
寒い時期だったので彼女に借したマフラー、帰ってきてないので心残りはそれくらいです。
少し切ない思いも抱きつつ、また次の獲物を狙いに行くトモトモなののでした・・(- v -)

●セフレゲットの実践記録♡歯科学生21歳S子

こんにちは!「セフレゲットの実践記録♡」では、私のセフレゲットの記録をつらつらと書いていきます(^-^)

セフレは最初からセフレではなく、最初はイタダクことから始まりますが、その最初のイタダクきっかけを残していきます♪
私の場合はネットがメインですが、たまーにリアルの場でも探します。
ガツガツしたナンパは苦手なので(ハートが弱いのでできません・・笑)、さりげなく連絡先を渡すパターンがメインです。

実践記録なのでけっこう生々しい感じで、最近のケースもあれば、数年前のものもあります。




■歯科学生21歳S子ちゃんのケース

さあ、歯科学生S子ちゃんの場合を紹介します(^-^)

=================
・出会いの場面
=================


S子ちゃんとは、居酒屋で出会いました。
男女混じった友達と新宿の居酒屋に入り、普通に飲んでいました。
(H●Bっていうアイリッシュパブ風のお店ですね)

きっかけは隣のテーブルの女子大生が、酔っぱらった学生に絡まれていたときに、大丈夫?と声をかけたことが最初でした。
こんなことないと話しかけにくいですよねw

=================
・アプローチ!
=================


少しだけ言葉を交わしましたけど、あとは普通にそれぞれのテーブルで話をしていました。
しばらくすると、狙った女の子が席を立ってトイレに。

チャンス!!!

私も席を立ち、トイレの方に向かって、トイレ出口あたりでさりげなく携帯チェックをしてるふりをして張ってました笑
トイレから出てきたS子ちゃんと偶然会った体で、連絡先の書いてある名刺を渡しました!
「さっきは大丈夫でした?よかったらメールしてね!」
とかなんとか言って渡しました。

この名刺は個人用に作っている名刺で、決して会社名などは書いていません笑
(どちらかというとバラマキ用の名刺で、ネットの名刺作成サービスで作っています)
この時点では返事が来るかは正直分かりませんねw

===========================
・めでたい!ゲットです。
===========================

しかし!
その夜遅く、S子ちゃんからメールが来て、めでたくやり取りが開始されました♪
彼女は歯科大学に通う学生で、九州出身の女の子でした。
将来は歯科医になり、実家も歯科医なのでまあまあお金持ちとみて、
某学生街の駅があるそばの高層マンションに一人暮らしとのこと。

偶然、私トモトモと住んでいる駅は近く、電車で2駅でした笑


後日飲む約束をして、トモトモの最寄駅の居酒屋で飲んでいい感じになり、
そのあとお家に連れ込んでイタダキました★

女子大生で、なおかつ将来の歯科医というラベルがなかなかに好みで、気持ちよくさせてもらいましたw
S子ちゃんはその後セフレとして活躍してもらいましたが、好条件が重なっていたので逃す手はありませんでしたね。
好条件とは下記ですv

=====================================
・セフレにはぴったりの好条件が揃う
=====================================


■S子ちゃんをセフレにした理由
①地理的な理由
 :家が近所で、電車でわずか2駅の距離であること。
②居住形態
 :地方出身者で、一人暮らしであること。
③彼氏有無
 :彼氏がおらず、付き合う体でセフレ化できること。

上記のように好条件で、2回目からは彼女の家に遊びに行っていました。
仕事の後にマンションに行って、いちゃいちゃして抱いてから、そのあとは自宅に帰宅。
会話も博多弁が混じり、やっぱり方言の混じる女の子ってかわいいですよね笑

男性経験もまだ数人程度だったので、しっかり教育しました。
(フェラをとにかく強化しました笑)

=====================================
・ちょっと早いお別れ(泣)
=====================================


その後、トータルで10回くらいですかね。
毎回お家デートで、少し不満が出だしてきた頃。

ほぼ毎回生でえっちしてたんですけど、
なんと。。デキちゃいました。。。。。
お互いに産む選択肢はないので、費用を出してあげて別れました。
心情的にはかなり申し訳ないな、と思います。

数年前のことなので、今頃はちょうど国家試験終わって1,2年目の研修医かな・・
幸せになればいいなーと素直に思います。

と、いったん感情面は置いておいて考えますと、
近所でセフレを持てたことは最高だったので、
かなりもったいないことをしたなーと思ってます。
カテゴリー
  • ライブドアブログ